福島県 夏井川渓谷・背戸峨廊

諸事情により暫く身動きがとれなかった間に、すっかり夏は終わってしまいました(泣)、という事で、気分を変えて福島県の瀬戸峨廊へ・・・
想像していたより足場が悪いうえ、ふだんの運動不足がたたり、何回コケたことか・・・(汗)

心平さん、ぼくのレンズキャップはどこにとんで行ったんでしょうね・・・








※ 「心平さん」とは、ここを背戸峨廊と名付けたという詩人の「草野心平」さんでした・・・

LINEで送る

「福島県 夏井川渓谷・背戸峨廊」への8件のフィードバック

    1. tono さま
      コメントありがとうございます。
      tonoさんのブログを拝見し、一度福島にも行ってみたいと思ってました。
      まだまだいい所がたくさんあるんでしょうね~クセになりそうです。

  1. 幻想的な美しさ・・・特に最後。。。

    あらら大変、レンズキャップ無くしたんですか~?
    レンズフードじゃなくてよかったですね(笑)

    1. we さま
      ありがとうございます^^
      すぐにバテバテになり、足場が滑るので何度もコケて体中傷だらけ・・・泣
      カメラだけは何とか守りましたが、コケた拍子にレンズキャップが・・・・
      レンズフードよりは安いので良しとしますか(笑)

  2. 1ヶ月間更新が止まったままでしたので心配してたのですが、御元気な様子で安心しました♪~
    初秋の背戸画廊、いいですね…小生も大分前に一度だけ行ったことがあります。
    2.6.8枚目:絶妙なSSが功を奏して、素晴らしい絹状の流れが表現されています…Good!
    7枚目の女の子:「オットット、危ない」…お母さんに支えれながらも怖いもの見たさで!
    そんな様子が伝わってきます。

    1. ワンちゃんさま
      ご訪問ありがとうございます、ご無沙汰しておりました^^
      背戸画廊・・・いいところですね!しかし、なかなか思うようには撮れません。
      反省ばかりです(汗)次はもっと奥まで行ってみたいですね~

  3. HDRしているような見事な作品です、今日撮影に行って足ががくがくです。

    1. maronさま
      ありがとうございます。
      ホントに山はハードですよね!でも、そこに行かなければ撮れない写真があるから行ってしまうんでしょうね^^

コメントは停止中です。