関東の奇祭「古河提灯竿もみまつり」

楽しみにしていた「古河提灯竿もみまつり」頭上からは溶けたロウが降り注ぎ、折れた竹竿が落ちてきます!
おまけに、提灯が壊れた拍子に中に入っていた直径10cmほどの火のついたロウソクが直撃(>_< )
ファインダーを覗いてますから逃げ遅れます・・・
普段は人間も写真も静かですが(笑)1年に1回、この日だけは魂から興奮します^^















LINEで送る

「関東の奇祭「古河提灯竿もみまつり」」への4件のフィードバック

  1. お疲れ様でした~^^。
    七七七七って(笑。
    tonoも提灯になって燃え尽きたいですね~♪
    動感溢れるショットの数々、羨ましいなぁ・・・。
    来年こそ!!

    1. tonoさま
      七七七七・・・tonoには突っ込んで頂けると思ってました(笑)
      まだまだ燃え尽きては困りますよ^^
      燃え尽きた方が負けですから・・・
      ありがとうございます。

  2. 負け犬の遠吠え・・・と言われようが(^^。
    行きとう御座った。
    3・10・14の追っかけで(汗。
    ぅっ七七・・・ナンちゃって(^^、

    1. tonoさま
      負け犬の・・・そんな事言ってませんよ~(汗
      tonoに教えて頂いた、長床ライトアップと古河は年間の2大イベントになりました!
      これを楽しみに1年間過ごしているようなものですから(笑
      来年、tonoがどう切り取るのか楽しみです^^
      ありがとうございます。

コメントは停止中です。