赤城星空五彩 ~浅葱~

赤城山大沼・小沼の星空を五彩で表現するシリーズ その5【完】
「浅葱色(あさぎいろ)」日本の伝統色の一つ。ごく薄い藍色のこと。また、現在は薄い青緑をこう呼ぶこともある。
水色より濃く、花色より薄い。新選組が羽織等で使用。
2012年10月21日 赤城小沼 @群馬県前橋市

LINEで送る

「赤城星空五彩 ~浅葱~」への2件のフィードバック

  1. 今晩は(^^)
    いつも素敵な画像をありがとうございます♪

    浅葱色あさぎいろ、
    この色、わたし好きです

    新撰組が着ていたのですね

    この色で着物仕立てたら、素敵でしょうね
    余談です(^_^;)

    1. hanamamaさま
      こんにちは
      この色は自分でもお気に入りです(^^)
      青緑のような色ですが、昔の日本人の繊細な感覚と
      名前を付けるセンスには恐れ入ります(^.^)

      この色の着物なんてステキですね!ぜひ…
      ありがとうございます。

コメントは停止中です。